凄十マックスエナジーⅦの口コミ評価は本当?配合成分や精力アップ効果を徹底調査

凄十マックスエナジーⅦ

凄十マックスエナジーⅦの評価
【凄十マックスエナジーⅦの特徴】
  • ドリンクタイプ精力剤
  • マックスエナジーのパワーアップバージョン
  • 性行為前(1~3時間前)に飲むと効果的
  • 健康食品なので副作用の心配なし
商品分類 健康食品
主要成分 カロペプタイド、トンカットアリ、ムイラプアマ、冬虫夏草など
通常価格 1,649円(税別)


凄十マックスエナジーⅦは宝仙堂から販売されているドリンクタイプの精力剤です。

従来の凄十マックスエナジーのパワーアップ版として誕生しました。

新たにカロペプタイドやトンカットアリ、ムイラプアマ、冬虫夏草、霊芝、プラセンタ、コロカリアの7種類の成分が追加されました。

凄十マックスエナジーⅦはコンビニやドラックストアなどでも販売されています。




新たに配合された成分の効果・効能


凄十マックスエナジーⅦに新たに配合された主な成分の効果・効能を紹介します。


カロペプタイド

カロペプタイドはオットセイの筋肉から抽出される成分です。

オットセイ
オットセイは精力が旺盛で、1頭のオスが20頭以上のメスを従えてハーレムを形成することで知られています。

カロペプタイドには良質なタンパク質を有していて、我々人間が体外から摂取しなければいけない8種類のアミノ酸を全て含まれています。

その他にも血管拡張作用があり、ペニスの海綿体に血液をスムーズに送り込むことで勃起力を高める効果もあります。


トンカットアリ

トンカットアリは主に東南アジアなどで栽培されているハーブの一種です。

トンカットアリ
現地では古くから男性の性欲増進や滋養強壮目的に、根部分を煎じて飲んでいました。

このトンカットアリには男性ホルモンのテストステロンの分泌量を増加させる作用があります。

テストステロンは男性らしさを作り出す物質で、男性機能を高める効果も期待できます。


ムイラプアマ

ムイラプアマは、アマゾンの熱帯雨林などで自生しているボロボロノキ科に属する植物です。

ムイラプアマ
遊離長鎖脂肪酸やクマリン、ムイラプアミン、アルカロイドなどの成分が含まれていて、滋養強壮や精力アップ効果が期待できます。

ドイツでは中枢神経に作用する強壮剤として使用されています。

また、フランスで行われた実験では、ムイラプアマを摂取することでED患者の51%が何らかの改善効果が見られたことが報告されています。


冬虫夏草

冬虫夏草は昆虫(コウモリガの幼虫)に寄生するキノコの一種です。主にチベットや中国の四川や雲南などで自生しています。

冬虫夏草
中国では古くから滋養強壮目的で使用されてきた歴史があります。

冬虫夏草にはアミノ酸やカルシウム、鉄分、亜鉛、マンガンなどの栄養素が豊富に含まれています。

免疫細胞を活性化させたり、血流改善効果、さらには抗酸化作用などが期待できます。


霊芝

霊芝(れいし)はマンネンタケと呼ばれているキノコの一種です。

霊芝
有機ゲルマニウムやβグルカン、ガノデリック酸、ミネラルなどが含まれています。

これらの成分によって身体の基礎体力をサポートして、免疫力アップや血流改善効果などが期待できます。

精力アップに関しては直接的な効果はそれほど期待できませんが、身体の機能を正常に戻すことで間接的にアプローチすることができます。



効果のある飲み方

凄十マックスエナジーⅦ


凄十マックスエナジーⅦは1日1~2本を目安に飲みましょう。

成分がボトルの底に溜まることがあるので、開封する前によく振るようにして下さい。

サプリメントタイプの精力剤よりも成分が浸透するスピードが速いので、性行為に及ぶ前に飲むケースが多いですね。

成分が浸透するまでの時間としては、大体2~3時間程度です。

そのため、できれば性行為に及ぶ2~3時間前に飲むことをおすすめします。



副作用の心配はありません

副作用
精力剤を試そうと考える際に気になるのが副作用の有無です。

下半身がビンビンになるということで、「何か怪しい成分が配合されているのではないか?」と思っている方も多いです。

実際にバイアグラなどのED治療薬を服用した方の中には副作用の症状が現われるケースも報告されています。

凄十マックスエナジーⅦは医薬品ではないので副作用の心配はありません。

天然由来成分を中心にして配合されているので安心して下さい。

その証拠にコンビニやドラッグストアで簡単に購入することができるようになっています。



凄十 世界グレードサプリメントもラインナップ

凄十 世界グレードサプリメント


凄十シリーズは今回紹介しているマックスエナジーⅦのようにドリンクタイプが大半ですが、サプリメントタイプもラインナップされています。

それが凄十 世界グレードサプリメントです。

世界各地から取り寄せた厳選した10種類の天然成分(スッポン黒焼き、オットセイ、トナカイ、海馬、トリオリンOP、サソリ、マカ+亜鉛酵母、ウアナルポマチョ、ガラナ、ソファンなど)が配合されています。

ドリンクタイプのような即効性はありませんが、体質から改善して若かった頃のような下半身の元気を取り戻したい方におすすめです。

⇒ 凄十 世界グレードサプリメントの詳細ページ



使用者の口コミ評価


実際に凄十マックスエナジーⅦを飲んだことがある方々の口コミ評価を紹介します。

以前からドラッグストアで販売されていたので気になっていました。

店頭で購入するのはちょっと恥ずかしいですね。(49歳・兵庫県)

凄十マックスエナジーⅦはコンビニやドラッグストアで販売されています。

店頭で購入することに抵抗を感じるのであれば、凄十のオンラインショップから購入することをおすすめします。


彼女とデートする前に飲むようにしています。凄十マックスエナジーⅦを飲むだけでテンションが上がりますね!

逆に飲まない時は不安になります(笑)(53歳・神奈川県)

凄十マックスエナジーⅦは即効性があるので、性行為に及ぶ2~3時間前に飲むと身体に成分がしっかりと浸透します。


かなり期待していたのですが、効果はあまり実感できませんでした。

まあ気合いを入れるためにはおすすめかもしれませんね・・・。(46歳・東京都)

医薬品ではないので、たった1本飲んだくらいでは下半身がビンビンになることはありません。

但し凄十マックスエナジーⅦを飲むことで高揚感が得られて、やる気が漲る効果は期待できます。



サイト管理人の評価

凄十マックスエナジーⅦの評価
試しに凄十マックスエナジーⅦをドラッグストアで購入して飲んでみました。

体内がポカポカとしてくる感じはしましたが、下半身がビンビンに反応することはなかったです。

凄十マックスエナジーⅦを飲むことで気持ちが昂ぶる効果はあるので、性行為に及ぶ前にやる気を高める目的で飲むのが良いのかもしれませんね。

リポビタンDやユンケルなどと同じようなものだとイメージすれば分かりやすいと思います。

もちろん毎日飲み続けることで体質が改善する可能性は十分にありますが、1本あたり1,600円程度するので、毎日飲むと1ヶ月で約3万円の出費となるので現実的はありません。


体質から改善したいならサプリタイプの精力剤がおすすめ

体質から改善したいと考えているのであれば、サプリメントタイプの精力剤をおすすめします。

金額においても1万円前後で購入できるので、凄十マックスエナジーⅦよりもコスパに優れています。

即効性はないですが、体質から根本的に改善して若かった頃のようなエネルギッシュな下半身を取り戻すことはできます。

サプリメントタイプの精力剤に興味があるのであれば、下記に掲載している『精力剤ランキング』を参考にして下さい。

数ある精力剤を成分や使用者の口コミ評価などを参考にして、ランキング形式で紹介しています。


商品詳細

名称 凄十マックスエナジーⅦ
原料名 ブドウ糖果糖液糖・ショ糖、スッポン抽出エキス(トリオリンEP)・ガラナエキス・マカエキス・カフェイン・カロペプタイド(オットセイ骨格筋加水分解物)・カンカニクジュヨウエキス・高麗人参エキス・コロカリア・トンカットアリエキス・プラセンタ・ムイラプアマエキス・霊芝エキス・亜鉛酵母・ウァナルポマチョ・エゾウコギエキス・牡蠣エキス・コブラエキス・サソリエキス・冬虫夏草エキス・ローヤルゼリー・ヒアルロン酸・ソルビット・酸味料・ビタミンC・香料・調味料(アミノ酸)・保存料(ブチルパラペン)
通常価格 【50ml×10本】10,800円
栄養成分(1本あたり) 熱量:26.5kcal、たんぱく質:0.1g、脂質:0.0g、ナトリウム:2.5mg、炭水化物:6.5g


この記事が役に立ったらSNSでシェアお願いします

 

おすすめ!精力剤ランキングTOP3

ランキング

もしあなたが「思ったように勃起しなくなった・・・」「男としての自信を失いかけている・・・」などの悩みを抱えているのであれば、一度精力剤を試してみて下さい。

天然成分の力で副作用の心配なく体質を改善して、若かった頃の元気(勃起力)を取り戻すことができます。

どの精力剤が良いのか迷っているなら、下記のページを参考にして下さい。