途中まで元気だったのに・・・挿入前にペニスが萎える原因を解明して適切な改善策をアドバイス

ペニスを挿入する前に萎えてしまって悩んでいるのであれば、精力剤を試してみて下さい。

衰えかけている精力を回復して、体質から改善することで持久力を高められ、フィニッシュ(射精)するまで勃起し続けることができます。

また、過去のトラウマなどのメンタル面が原因である場合も、精力剤を飲んでいることが自信となって、悩みを解消できる可能性が高いです。


最強精力剤ランキングTOP5
「精力剤選びで失敗したくない!」と思っているのであれば、下記のランキングページをチェックして下さい。

配合されている成分や実際に使用した方々の口コミ評価を調査して、本当に効果のある精力剤をランキング形式で発表しています。



挿入前に萎える男性は意外と多い


女性とセックスをする際に前戯をしている最中はペニスがしっかりと反応しているのですが、いざ女性器に挿入する段階になると、途端に萎えてしまってフニャフニャになってしまう男性は少なくありません。

性行為の最中にペニスが萎えてしまう経験があると、男としての自信を失いかけてしまいますが安心して下さい。

挿入前にペニスが萎えてしまう原因をしっかりと理解して、その原因に対して適切な対応策を実施することで、最後までしっかりと勃起し続けることができるようになります。




挿入前に萎える原因

原因

ペニスを挿入する前に萎えてしまう原因はいくつか挙げられます。

過度の緊張感

ペニスが正常に勃起するためには気持ちがリラックスしていることが大切です。逆に緊張しすぎてしまうと思うように勃起しなくなる傾向があります。

例えば初めて性行為に至る際に緊張しすぎてペニスが勃起しなくなるのは、過度な緊張のせいですよね。

性的興奮を感じたりペニスに刺激を受けることで、ペニスの海綿体付近の血管から一酸化窒素という物質が生成されます。

一酸化窒素は血管を拡張させる働きがあり、血流が増加して海綿体に大量の血液が流れ込んで勃起します。

しかし緊張してしまうと、この仕組みが正常に作動しなくなり、思うように勃起しにくくなるのです。

男性ホルモンのテストステロンの働きによって一酸化窒素が生成されます。

テストステロンは緊張すると減少してしまう性質があり、その結果一酸化窒素も同様に減ってしまいます。

また、海綿体も血液がスムーズに流入しにくくなり、膨張しにくくなります。

もちろん初めての性行為でなくても、交際している女性との最初のセックスでも緊張で勃起しなくなることもあります。


自分のペニスに自信がない

普段から自分のペニスのサイズに自信がない男性も挿入前に萎えてしまうことが多いです。

挿入する前に「挿入したときにペニスが小さ過ぎて女性に馬鹿にされるのではないか・・・?」などを想像してしまうことで、興奮よりも不安の方が強くなってしまい、正常に勃起しなくなることがあります。

また、ペニスのサイズだけでなく、セックスにおけるテクニックに自信がない場合も不安や焦りの感情が大きくなり、勃起を妨げるケースがあります。


過去の失敗体験

過去に何らかの理由で挿入時にペニスが萎えてしまったり、挿入した後においても中折れして最後までできなかった場合も要注意です。

一度、このように挿入前に萎えてしまって役に立たなかった経験をしてしまうと、その経験がトラウマとなってしまう恐れがあります。

そしてセックスをすることになっても過去のトラウマが脳裏に浮かんできて、精神的なプレッシャーを感じて思うように勃起しなくなることがあります。


このように、挿入する前にペニスが萎えてしまうのは、精神的な不安やプレッシャーが大きな原因になっている言えますね!


精力の減退

メンタル面以外では精力の減退が大きな要因として挙げられます。

年齢によって男性ホルモンのテストステロンの分泌量が少なくなって、精力がなくなってきている可能性があります。

テストステロンは男性らしさを作り出す物質で、やる気を起こさせたり、筋肉をつけたり、さらには精子の生成や精力の源となる重要な役割を担っています。

このテストステロンは年齢と共に減少していきます。40代あたりに差し掛かる頃になると、思春期の頃の半分程度にまで減少します。

精力面においては以前と比較して、思ったように勃起しなくなったり、たとえ勃起したとしても持久力がなくて途中でペニスが萎えてしまう原因となります。

あなたの年齢が40代あたりに差し掛かっている場合や、それ以上の年齢であるのであれば、テストステロンの分泌量が少なくなっていることが主な原因だと思われます。



勃起力の改善方法

改善方法

セックスで女性器に挿入する際に、ペニスが萎えてしまう症状を改善するための方法をいくつか紹介します。

セックスの前にお酒を飲む

ペニスを勃起させるためには心をリラックスさせることが効果です。そこでおすすめしたいのがセックス前の飲酒です。

ビール
セックスをする前に緊張していると感じる場合は二人でお酒を飲んでから行うようにしてみてください。

お酒はリラックス効果があるので、不安やプレッシャーなどの感情が和らいで勃起力が高まります。

もちろんお酒の飲み過ぎは逆効果になります。あなたも経験があると思いますが、お酒を飲み過ぎると感度が悪くなって勃起し難くなってしまう恐れがあります。

ビールの場合は中ジョッキ1~2杯程度が適量ですね。


部屋を暖かくする

ペニスの勃起は血流の流れが大きく作用します。身体が冷えていると血液の流れが悪くなって海綿体に必要な血液が流れにくくなってしまい、勃起し難い状態になります。

冬の寒い季節などにペニスがパンツの中で縮こまっている経験をしたことがあると思います。

そのため、部屋の温度を暖かくしてからセックスをするようにしてください。

ヒーター
また事前に入浴をして身体を温めてからセックスをすることもおすすめです。

一緒にお風呂に入ってスキンシップを取り合いながら感情を高めていくのも良いですね。


複数のコンドームを用意する

コンドームを装着して挿入しようとした時に萎えてしまった経験があるのであれば、今後は複数のコンドームを用意しておくようにしましょう。

コンドーム
1つしかコンドームを用意していなかったら、もし再びペニスが萎えてしまったら避妊ができなくなってしまいます。

「絶対に失敗してはいけない!」という精神的なプレッシャーも大きくなって、より一層勃起し難くなります。

そのため、最低でも2つのコンドームを用意しておくことで心に余裕ができます。


※コンドームを着ける際にペニスが萎えてしまう方はこちらをチェックしてください

⇒ コンドームと着けると萎えてしまう・・・コンドームEDの原因と改善方法


女性にリードしてもらう

あなた自身の経験が少ないことが原因で挿入する前にペニスが萎えているのであれば、女性にリードしてもらうことも有効な方法です。

カップル
前戯でテンションが盛り上がったままスムーズに挿入することができれば、ペニスが萎えることなく最後まで頑張ることができるケースが多いです。

例えば前戯の途中で「騎乗位などの体位がしたい」と伝えれば、女性が上に乗ってくれるので、あなたにそれほど経験がなくてもスムーズに挿入することができると思います。


前戯では勃起することができるということで、EDの症状としては軽いものです。ちょっとしたきっかけや工夫をすることで改善できる可能性が高いです。



精力剤で勃起力を改善することができます

やる気
上記の方法でも上手くいかない場合は、精力剤を使用することも一つの方法です。

精力剤は精力や勃起力を高めるために開発された商品です。

ED治療薬のような即効性はありませんが、毎日摂取することで体質から改善して若い頃のような下半身の元気を取り戻すことができます。

天然成分で作られているのでED治療薬のような副作用の心配がなく、安心して使用できる点も人気の要因です。

単に勃起しやすくなるだけでなく、持久力もつくので、最後の射精をする時までしっかりと勃起してくれます。

もしあなたが若い頃にはペニスを挿入する前に萎えたことが全然ないのであれば、精力剤を使用することで改善できる可能性が高いです。

また上述しているように、精力はメンタル面にも大きく左右されます。

そのため、「日頃から精力剤を飲んでいるから大丈夫だ!」と自信を持つことで、挿入する前に萎えることがなくなることも十分に考えられます。

精力剤に関してあまり知識がない方は、下記のページで詳しく解説しているので参考にしてみて下さい。





ED治療薬はその場しのぎ

バッド
勃起力を回復したいと考えている方の中にはED治療薬を頭に思い浮かべる方もいます。ED治療薬としてはバイアグラやレビトラ、シアリスなどが有名です。

例えばバイアグラの場合は、勃起をコントロールする酵素という物質の力を弱めて、勃起をしやすくします。

バイアグラ
性行為の約1時間前に服用すると、スムーズに勃起しやすくなります。

即効性があって非常に優れているのですが、その場しのぎの効果であって体質自体が改善するわけではありません。

つまり性行為の前にはED治療薬が手放せなくなってしまうのです・・・(汗)


副作用が現れる恐れもあり

また、バイアグラなどのED治療薬を服用する場合は副作用の恐れもあります。

主な副作用としては、顔のほてりや目の充血、頭痛、動悸、鼻づまりなどの症状が現れるケースも報告されています。

その他にも肝機能障害を患っている方や心血管系障害を有している方などが服用すると命の危険性もある副作用が現れることもあります。

そのため、もしあなたがED治療薬の服用を検討する場合は、医師の診察を受けて体質的に問題がないかを確認して下さい。


やっぱり精力剤がおすすめ

その点、精力剤なら安心です。医師の診察を受ける必要もなく安心して飲み続けることができます。

また、継続して飲み続けることで体質から改善することができるので、薬に頼らずに若かった頃のような下半身の元気を取り戻すことができます。

年齢が理由で下半身のスタミナが衰えて、挿入前に萎えてしまうのであれば、ぜひ精力剤を試してみて下さい。

飲み始めて3ヶ月くらい経過する頃には、若かった頃のような元気を取り戻せていると思います。



おすすめの精力剤は第2類医薬品の龍虎宝です

龍虎宝は現代人のために処方された滋養強壮剤で、肉体疲労時の栄養補給とスタミナをつけるための優れた効き目がある第2類医薬品です。滋養強壮・虚弱体質・肉体疲労・病中病後・胃腸障害・栄養障害・発熱性消耗性疾患・妊娠授乳期などの場合の栄養補給に最適です。<br />

実際に調べてみると分かると思いますが、精力剤は非常に多くの商品が販売されています。

どの商品を選べば良いのか分からないという場合は、当サイトで一番人気がある龍虎宝をおすすめします。

龍虎宝は健康補助食品(サプリ)ではなく、第2類医薬品に指定されている本格的な精力剤です。

滋養強壮に効果がある成分が合計20種類(動物性生薬:5種類、植物性生薬:7種類、ビタミン:8種類)も配合されていて、衰えかけた下半身を再び元気にしてくれます。

過去にさまざまな精力剤を試したけれど効果を実感できなかった場合や、本格的な精力剤を試したいと考えているなら、ぜひ一度試してみて下さい。

今なら初回限定で、特別価格2,700円(税込2,916円)で試すことができます。

龍虎宝の初回限定・定期コース(60カプセル) 通常価格の約60%オフの2,700円(税込2,916円)で購入することができます。定期コースは送料無料です。
⇒ 龍虎宝の詳細ページはこちら


セックスの途中でペニスが萎えてしまって悩んでいるのであれば、一度龍虎宝を試してみてはどうでしょうか?

サイト管理人にである私をはじめ、多くの方々が龍虎宝で下半身の悩みを解決しています。

この記事が役に立ったらSNSでシェアお願いします

 

おすすめ!精力剤ランキングTOP5

ランキング

もしあなたが「思ったように勃起しなくなった・・・」「男としての自信を失いかけている・・・」などの悩みを抱えているのであれば、一度精力剤を試してみて下さい。

天然成分の力で副作用の心配なく体質を改善して、若かった頃の元気(勃起力)を取り戻すことができます。

どの精力剤が良いのか迷っているなら、下記のページを参考にして下さい。