ED治療薬バイアグラの効果と気になる副作用とは・・・?

バイアグラは数あるED治療薬の中でも非常に知名度が高いです。ED(勃起不全)の悩みを抱えている方なら一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?





バイアグラ誕生のきっかけ

ファイザー

1998年に製品化され、アメリカ国内で販売されたのが最初です。EDが治る夢の薬として世界中で人気を博し、日本国内でも広がりました。

バイアグラは偶然によって誕生した経緯があります。最初は製造元のファイザー株式会社でシルデナフィルという成分を使用して狭心症の治療薬を開発していました。

しかしなかなか成果が得られずに第1相臨床試験における試験を中止して、治験者から予備の治験薬剤の返却をしようとしたのですが、治験者の中には返却に応じない方もたくさんいました。

詳しく理由を聞くと、その薬には勃起をサポートする効果があることが分かったのです。


このような経緯でシルデナフィルには勃起不全を改善する効果があることが判明して、ED治療薬が誕生したのです。



日本国内でも販売開始


発売当初は個人輸入者を介して購入していましたが、使用上の注意点などの説明を受けずに使用する方々が多く、用法用量を守らずに服用することでバイアグラの副作用(健康被害)に悩まされるケースも増えて問題になりました。

このような経緯があり、日本では1999年1月にバイアグラの製造販売の承認を取得して、同年3月に日本国内でも販売されることになりました。



バイアグラの効果


バイアグラの効果は勃起不全を治療することができます。人間の体内には勃起をコントロールする酵素が存在します。酵素の作用で勃起を抑制することができます。しかし性行為を行う際にも酵素が強いままだと勃起することが難しくなるのです。

そこでバイアグラを体内に摂取することで酵素の力を弱めて勃起を促進することが可能になります。

バイアグラは精力剤は媚薬のような効果はなく、性的な興奮を増大させることはありません。あくまで血流を改善して勃起機能を回復するための医薬品です。


単にバイアグラを摂取するだけで勝手に勃起することはありません。脳に性的欲求が生じて性的刺激を受けることで勃起を促します。



処方までの流れ

バイアグラの処方

バイアグラは病院で処方してもらうことができます。個人輸入でも購入することはできますが、偽物なども流通していて品質に保証ができない商品も存在するので、個人輸入で購入することは控えましょう。

1)受付
まずはバイアグラを取り扱っている病院に来店してください。バイアグラは保険適用外の薬に分類されるので保険証は必要ありません。

2)問診
担当医師による問診が実施されます。バイアグラの説明だけでなく、必要に応じて血圧測定することもあります。現在服用している薬があればその薬品名を伝えて下さい。

3)処方
問診が終了した後、バイアグラを処方してもらえます。



服用方法


性行為の約1時間前くらいに水で服用してください。お茶や清涼飲料水、アルコールと一緒に摂取しても問題はありません。

但し、牛乳などの脂肪分が含まれる飲料で服用することは控えて下さい。脂肪分と一緒に摂取することでバイアグラの効果を妨げる恐れがあるためです。

バイアグラの効果は服用後、4~5時間程度です。空腹時で摂取すれば30分程度で効果を感じられます。


逆に満腹時に摂取すると効果が薄れるので、食後に使用する場合は2時間くらい経過してから摂取するようにしましょう。



バイアグラを処方できない方


バイアグラは誰でも使用できる医薬品ではありません。下記のような方々は処方することはできません。

【バイアグラを処方できない方】

1)バイアグラに含まれる成分に対して過敏症の既往歴がある方

2)硝酸剤や一酸化窒素(NO)供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等)を投与している方

3)心血管系障害を有しているなどで性行為をすること自体に危険がある方

4)重度の肝機能障害を患っている方

5)低血圧、もしくは高血圧で治療による管理がされていない方

6)脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の既往歴が最近6ヶ月以内にある方

7)網膜色質変性症(進行性の夜盲症)と診断された方

8)塩酸アミオダロン(経口剤)を投与中の方

9)未成年の方(既婚者を除く)


※参照:バイアグラを処方できない方~浜松第一クリニック~






気になる副作用


バイアグラを使用することで副作用が現れるケースが多いです。

主な副作用としては、顔のほてりや目の充血などが挙げられます。これらはバイアグラの血管拡張作用による影響です。

その他には頭痛や動悸、鼻づまりなどが生じることもあります。

バイアグラの効果がなくなった後に上記の症状が治まれば問題ありませんが、引き続き副作用が現れているのであれば病院で診察してもらってください。



個人輸入の危険性


バイアグラは病院だけでなく、インターネットなどの個人輸入でも手に入れることができますが、偽物も流通しているので購入しないようにしてください。

不正規ルートで入手したバイアグラは偽物の可能性が高く、品質も粗悪で不純物混入によって健康を害する恐れもあります。

バイアグラの偽物は世界中(60カ国以上)で製造されています。製造現場は不衛生で、とても医薬品を取り扱っていると思えないような環境で製造されているケースも多いです。

勃起不全を改善するために薬を服用しても、逆に健康を害してしまっては元も子もありません。

あなたが安心してバイアグラを使用したいと考えているのであれば、病院で処方してもらうようにしてもらいましょう。


この記事が役に立ったらSNSでシェアお願いします

 

おすすめ!精力剤ランキングTOP5

ランキング

もしあなたが「思ったように勃起しなくなった・・・」「男としての自信を失いかけている・・・」などの悩みを抱えているのであれば、一度精力剤を試してみて下さい。

天然成分の力で副作用の心配なく体質を改善して、若かった頃の元気(勃起力)を取り戻すことができます。

どの精力剤が良いのか迷っているなら、下記のページを参考にして下さい。