下半身の悩みを抱えているなら精力剤を試して下さい

男性の下半身に関する悩みは非常にデリケートな問題です。

若い頃は精力が漲っていて、いつでも自由自在に勃起できたというだけでなく、2回戦や3回戦もヘッチャラだったという男性も大勢います。

しかし年齢を重ねるにつれて、思ったように勃起しなかったり、途中でペニスが中折れして最後までできないというケースも増えてきます・・・(汗)

ペニスは男(オス)のシンボルとしての役割も果たしているので、ペニスの機能が以前よりも低下することで、男としての自信も失ってしまう恐れもあります。


精力の悩みとは・・・

精力の悩み

実際に精力の減退を感じている方々は具体的に下記のような悩みを抱えています。

「イザという時に全然役に立たない・・・」

「初めは調子が良いのに途中で中折れしてしまう・・・」

「できなかったらどうしよう・・・」

「ペニスの芯までしっかりと硬くならない・・・」



あなたもこのような下半身の悩みを抱えているのではないでしょうか?




40代を迎える頃から精力の衰えを感じ始めます

男性
精力や勃起力の衰えを感じ始めるのは30代半ばくらいからです。40代に差し掛かる辺りから一気に増え始めて、約2人に1人の割合で何らかの精力の衰えを感じているというデータがあります。

精力が減退する原因の中で一番多いのが男性ホルモンの低下です。男性ホルモンは精子の生成や勃起力などに大きく関与しています。

男性ホルモンは思春期から20代前半まで増加してピークを迎え、そこから徐々に分泌量が低下していきます。

また男性ホルモン以外にも、食生活・生活習慣の乱れやストレスの蓄積などが原因で精力が減退するケースもあります。



精力を取り戻すことはできるの?

疑問
減退してしまった精力・勃起力はもう取り戻すことはできないのでしょうか?

安心して下さい。体質や症状によっても個人差はありますが、ある程度の水準までなら精力を取り戻すことは十分に可能です。

その方法としておすすめなのが精力剤です。精力剤と聞いて不安な気持ちになる方もいますが、最近では優れた効果を発揮する精力剤がたくさん登場しています。

一昔前までの怪しいイメージを払拭するような商品が多数販売されているので、安心して試して下さい。

また、天然成分のみで作られている精力剤も多いので、使用した際の副作用の心配もなく安心して精力を取り戻すことができるのです。

サプリメント(健康食品)なので、バイアグラなどのED治療薬のような即効性はありません。

しかし継続して飲み続けることで、体質を根本から改善して元気だった頃の下半身(精力・勃起力)を取り戻すことができます。


下記に精力剤を成分毎に分類してまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください!



成分別による精力剤を紹介


クラチャイダム系

クラチャイダムはアジアのタイなどの熱帯エリアで栽培されている植物で、アミノ酸やミネラル、プリフェノールなどの栄養分も豊富に含まれています。

精力剤の成分で人気のあるマカの約2倍のアルギニンが含まれている注目の成分です。



マカ系

精力剤で欠かせない成分として有名なのがマカです。南米ペルーのアンデス山脈の高地に自生する植物で、必須アミノ酸やビタミン、ミネラルなどが豊富に含まれています。

NASAではこのマカの成分に注目して、宇宙食しても採用しているほどです。



シトルリン系

シトルリンはスイカから発見されたアミノ酸の一種です。シトルリンには一酸化窒素を生成する働きがあります。

この一酸化窒素は血管を拡張させて血液量を増やす作用があるため、ペニスの海綿体の血液量をアップさせて勃起力を高める効果が期待できます。



ランペップ系

ランペップとは有用性卵白ペプチドのことで、卵白タンパクを特殊な酵素で分解することによって開発された独自成分です。

身体のリズムを高めて男性の活力サポート成分として期待されている注目の成分です。




諦めるのはまだ早い!


当サイト『精力ナレッジ』では、各精力剤の特徴や含まれている成分、飲み方、副作用、さらには口コミ情報なども詳しく掲載しています。

もしあなたが精力の減退に悩んでいるのであれば、当サイトで紹介している精力剤を試してみて下さい。

天然成分で作られているので即効性はありませんが、毎日飲み続けることで体質自体を改善して、正常な精力を取り戻すことができます。


年齢のせいにして男を諦めるにはまだ早いですよ^^